無職生活保護で、家賃を払えなくなっている場合

スポンサーリンク

無職生活保護で、家賃を払えなくなっている

私の家族が2ヶ月入院して、その間私のその家族の働くことができず、医療費もかさみ、家賃を全然払えなくなってしまいました。現在カード支払い滞納しているので、退去命令も出ています。さらにスーパー系のクレジットカード会社から借金をしています。不動産会社さんと債権者から住居の明け渡しを厳しく言われています。我々家族が悪いので仕方がないことなのですが、現在無職で全く収入がありませんので引っ越しすることも、新しい住居も見つけることもできないです。他にみよりはなく友人もいないため引っ越しを手伝ってくれたり仮住まいを提供してくれる知人もおりません。情けないことですが本当に孤立していてお金もなく行くあてもなくどこからも誰からもお金も借りられない状態です。鮭については月々少しずつ払って行くと言っているのですがなかなか許してもらえないです。早く対応しないと裁判所から引き渡し命令強制的に退去してもらうと言われ困っています。さらに今月末までに今までの滞納してきた家賃を全て払わないと、家の中にある家財全てを持っていくとも言われています。どう対応していいのか分かりません。自業自得だというのは分かっているんですが、本当に困っています。自己破産を捨て生活保護を受けようかなと思っているのですが。。。

このような形の場合まず市役所、福祉事務所に相談したほうがいいと思います。ご家族が入院してらっしゃるんですよね?そしてその関係でご家族もあなたも働きに行けないということであれば、生活保護を受けることができるかもしれません。生活保護を受けている人のための安い住宅もありますよ。また借金があるということですが、どこからどのように借りたのか、あるいは借りている期間がどのぐらいなのかによって、貸して利息などを過払いしてる可能性もあります。これらも弁護士さんに相談するか市役所のそうだなので確認するといいと思います。債務整理しながら過払い金を取り戻し、自己破産をして、生活保護を受け始めるばあなたが大家族の生活は一息つけると思いますよ。当面のお金がないからと言って、サラ金とか闇金に借りてはいけません。少しであれば福祉事務所で少額貸付してもらえます。そういった安全な布を利用しましょう。自己破産すると借金が免責してもらえるので楽にはなりますがもしかしたら借金の金額によっては自己破産するほどの状態ではないかもですね。

闇金の取り立てが怖い

2年前に自己破産をしました。そして今は生活保護を受給しています。生活そのものは生活保護の費用でまかなっているのですがどうしても金が必要な出来事があってやむを得ず闇金から15万円ぐらい借りました。細々と返していたのですが利子が膨らみ返せなくなってしまい、取り立てに今悩んでいます。とてもありえないような厳しい取り立てです。

週に8000円くらいの利息をずっと払ってきたのですけど、生活保護の受給額が減らされてしまいまして、滞納が続きました。そうすると毎日のように闇金から電話がかかってきて、返せないんだったら、金貸しから借りて生活保護から返してるってことを役所にばらすぞ!と脅迫されています。もしお金借りてることがバレちゃったら生活保護は受給停止になるかもしれません。もう自分が悪いことわかってるのですが生活保護が止まったらもう生きていけないです。毎日借金返済のことばかりを考えているのですが精神的に参ってしまいました。どうしたらいいでしょうか?

相手はあなたが生活保護受給者なのに借金してることを役所にばらすと言っているのですね。それについてはどうぞバラしてくださいとお伝えなったらいいですよ。闇金は違法業者ですから、役所に何か連絡すると言ったことは脅し文句であって本当にはできません。後弁護士さんの無料相談を利用されたらいかがでしょうか?法テラスというところは無料相談の窓口があります。またウェブサイトにも厳しいよ闇金の取り立ての対処法が書かれているので一度読んでみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする